GNS3で環境構築

GNS3で環境構築をした。今までスイッチをGNS3でシミュレートできないからだめだと思っていたが、VLANコマンド等もついているし3745でもある程度シミュレートできるようだ。

INEのワークブックVOL1を買って

http://ccie4all.wordpress.com/2012/11/03/ccie_gns3_topology_/

のサイトからconfigをダウンロードして設定

うまく立ち上がったと思ったら、特定のルータが設定されていない。いろいろconfigを見比べてみたところ、start-upコンフィグがターミナルから流し込みの形になってるのが問題のようだ。具体的にはenやconf tのコマンドを除去する必要がある。

GNS3 qemu設定メモ

1. Go to the AppStore and install Xcode (it's free)
2. Launch Xcode from the Application folder and complete the install (follow the prompts)
3. In Xcode select Xcode>Preferences from the toolbar, then click the Download icon.
4. Click Command Line Tools, then click Install

5. Once the Command Line Tools are installed, close Xcode and open your web browser. Download MacPorts (h**p://www.macports.org) for you version of OS X- Mountain Lion 10.8.2 in my case. Install MacPorts by double clicking the installer and following the prompts.

6. Open a Terminal window and type, sudo port install qemu and enter your admin password.

つまいづいたところ
GNS3を起動中だとmacportsがインストールできなかった。
root権限からだとsudo portコマンドが通らなかった。

CCIE Routing and Switching Certification Guide, 4th Edition その14

OSPFの話題終盤。OSPFの設定に入る。


CCIE Routing and Switching Certification Guide, 4th Edition 288/984

勝手に 世界旅行ランキング

中国の省をいくつか追加。中国は省ごとに大分違う。雲南省は大分よかった。ちょっと値段が高かったけど。やっぱり飯がある程度うまいのがいい。トルコは遠すぎるから省くとして甘粛省か雲南省、カンボジアはまた時々いこう。

1。中国 甘粛省
かつてのシルクロードの重要地点、砂漠あり、万里の頂上あり。
2。トルコ
古代ギリシャ・ローマ人が作った遺跡がいっぱい、不思議な地形もいっぱい。食べ物もおいしい。
3。カンボジア
かつての東南アジアの中心地アンコールワットがあり、食べ物もおいしい。
4。中国、雲南省
大理国のあった地、納西族やチベット族などの少数民族が住んでいる。見所たくさん。コーヒーおいしい。
5。日本 九州
州都福岡はおしゃれ、阿蘇山ほか自然がいっぱい。
6。ギリシャ
遺跡はあるがトルコと比べると見劣りする。夜は奇麗にライトアップされる。海が奇麗。犬の糞に注意
7。中国、四川
やっぱりパンダはいい。あの可愛さがたまらない。唾吐きに注意。
8。日本 岐阜
金華山、飛騨高山など、寒いが冬に訪れる事をお勧めする。
9。日本 京都
近代化してしまっているが三条大橋付近は辛うじてかつての趣がある。神社仏閣多数。
10。中国、陝西省。唾吐きに注意。
かつての都、西安や洛陽がある。でも人が多くて疲れる。
11。中国 上海
占領地時代のレトロな欧米風の建物が残る
12。ベトナム
コーヒーが美味しい、特に見る所はないが北部のハロン湾やサワ州に行くとおもしろい体験が出来るかも
13。中国 広州 マカオ、香港
マカオはギャンブルの街。香港広州ともにそれほど見る場所はない。牛乳プリンがうまい。
14。シンガポール
幾つか観光施設がある。動物園は中々面白い作りになっている。全体的に見る場所は少ない。
15。マレーシア(ボルネオ島のぞく)
特に観光施設がない。ペナン等には古い城塞等がのこる。


現在計画中の旅行先、エジプトだけどカオスすぎていけない。だいたい気になるところは回ったかな。後はタイとインドネシアぐらいかな。
注意、後進国は全般的にトイレが汚いです。紙もありません。

CCIE Routing and Switching Certification Guide, 4th Edition その13

OSPFの話題。LSAとかLSUとか、ちょっと忘れかけてるので思い出し中、問題がWANになるとやっぱりいまいちピンと来ない。1/4ぐらい読み終わったのかな。まだまだ先は長い。


CCIE Routing and Switching Certification Guide, 4th Edition 269/984
Profile

WISC

Author:WISC
楽をするための方法を
常に考えてます。
詳しいプロフィールは
こちら
このサイトは自分の個人的な記録メモです。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.