リスク

目を付けていた株が10倍以上の株価になった。自分は買ったのか?といえば買わなかった。目を付けていた株は大証二部上場で一度破産しているし経営者がかわったとは言え、この不況下で買うのは危険だと判断したからだ。
こういうことは前にもあった。中国の検索エンジンBaiduである。当時skypeなどで話す中国人はGoogleではなくBaiduを使用していることから伸びゆく中国のインターネット市場でかなり大きなインパクトを閉めるだろうから買うべきか?と迷ったが結局買わなかった。リーマンショックで市場がネガティブになっていたことから、また下がるかも?という不安があったからだ。結局Baiduも10倍以上になって大きなチャンスを逃した。
どちらもたった100万でもかけておけば1000万にはなったはずである。100万といえば少なくない額だが1000万からすればたかが知れている額である。小さな金をケチったばかりに大きなチャンスを失ったのだ。

実はリスクを管理してリスクをさけているつもりが、大きなリスクを背負っているという目にあっていたのかもしれない。

この国に来たときは逆にうまくいった。海外での就職というよく分からないリスクの高そうな事を選んだが結果としていきずまっていたキャリアを再会する事ができた。

何となく先行きが見えないという状況はかなり恐ろしいものだ、しかしながら調べるだけ調べて、そこに分がありそうなら勇気を持って一歩前進するべきだ。

Comments

Secret

Profile

WISC

Author:WISC
楽をするための方法を
常に考えてます。
詳しいプロフィールは
こちら
このサイトは自分の個人的な記録メモです。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.