TOEICの結果がきた

この前受けたTOEICの結果がきた。相変わらず低迷が続くものの一区切りついた感じだ。ただ今回は試験中に運営の不手際で中断されてその間Readingを解くことが出来た。結果Readingの時間が5分ぐらい延びたが自分は5分間何もすることが無かったので実際はReadingのスコアはもう少しましだったかも知れない。これのおかげでスコアが上がったのならいいのだが、時間が余った自分はどう考えても損をしている。
運営はもう少し厳格にして欲しいと日本だったら言いたい所だが海外だし仕方ない。

結果は以下のとおり

Listing 400点
30点Downである。これは痛い。そんなに出来が悪かった感じはしなかったのだが、やっぱり発音によっては聞き取れない単語とかがある。その上自分は短期記憶が弱い。英語は聞き取れていても質問になるとすっかり忘れてしまっている。これは知人の外国人も言っていた。普通あれぐらいの文章だったらところどころでメモ取るのが普通だと思う。短期記憶の練習が必要かもしれない。
自分の克服すべき弱点としてはアメリカ以外の発音と短期記憶

Reading 405点
前回がひどすぎた。ずっと単語を覚えていたので前回の試験のときに和訳していたように思う。普通に英語で理解したら得点はアップし、時間内に終わった。(前回は15問塗りえ)弱点としては文法が今一なのと、時々知らない単語に出会うことがある。 


しかし860を目指そうとするとかなりきつい。Listeningを上げるかReadingを上げるしかないが860をとるにはListingを60あげるか、Listing、Readingともに30上げるしかない。さてどっちが楽だろうか。自分としては業務で困っているのはListeningなのでこっちを優先的に鍛えたほうがいい気はする。

Comments

Secret

Profile

WISC

Author:WISC
楽をするための方法を
常に考えてます。
詳しいプロフィールは
こちら
このサイトは自分の個人的な記録メモです。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.