多重人格

状況によって有効性の高い人格と言うものがある。専門性の高い問題を解決する場合は非友好的で論理的な性格が有効だろうし、管理者の場合は友好的で細かい事を気にしない性格が必要になる。

これらの状況に対してハイパフォーマンスを発揮するために状況に応じて人格を入れ替える事は可能なんだろうか。ちょっとSF的な感じになるかもしれないが、多重人格を人工的に構成して、状況に応じて適切な人格を呼び出す事ができればいいなと、ここ数年延々と考えている。これが出来ればエンジニア的な専門殿高い仕事と同時に営業のような前線での仕事も出来る。

多重人格と言うものが、存在すれば、それをシミュレートする事は可能かもしれない。だが単一の脳に複数の人格を存在させる事ができるのだろうか、出来るとすればそのコストはどれくらいなんだろうか。そもそも単一の人格とはなんだろうか。テンションの高い時の自分と落ち込んでる自分、これは別人格なのだろうか。

リアルを知るために多重人格者の人とあってどんな感じなのか話してみたい。
Profile

WISC

Author:WISC
楽をするための方法を
常に考えてます。
詳しいプロフィールは
こちら
このサイトは自分の個人的な記録メモです。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.