夢の無い人生なんて

夢を忘れたとき人は老い始める。男は永遠の夢追い人であるべき。

成功したい

成功したい。と言ったら

じゃあ君の成功って何?と返された。

漠然と考えてたわけだけど、とっさの判断が解答が湧かずに答えられない。

一体成功って何?金?女?名誉?続けざまに質問が来る。

とっさに、自分にとっては年収1000万です。と答えた。

君に1000万の価値あるの?強い口調で、聞き返す。

いやないです。と返答する。

君の年収いくら?彼は聞き返す。

500万ですね。と自分は答える。

500万が1000万にはならないよねぇ。まあ無理でしょ。具体的な計画性もないし。漠然と考えていても出来るわけないじゃん。



この人はおかしな言い分があるとこんな風にガツガツ嫌みを良いながら突っ込んでくる男だ。あながちはずれではないので悔しいが否定は出来ない。

確かに次のキャリアに対して自分なりに戦略を考えられないのは事実だ。このまま行けば1000万なんて到底無理なのはわかる。せいぜい良いケースで600万だろう。自分の現在のスキルでは頭打ちするのは目に見えている。となると次の戦略を考えなければならない。又々exneetさんの戦略をパクる事になるんだけど技術営業だと次のステップ(1000万付近)が見えて来る。さらに脱ひきこもりをした人の中には営業的な才能を身につけた人も多い。自分の大筋のネクストステップはプリセールスになると思う。

では具体的にはどう言うスキルを身につければ良いのか?それについて考える必要がある。

知人の言葉

恋愛は男にとっては勝つための女はにとっては負けないためのゲームだ。

ナンパ経済学



男は数多く攻めて、女はこれはと言うのを選ぶ、男女で恋愛に戦略差があるのは当然ですね。この認識は外国人に教えて貰いました。男は男らしく。女は女らしく。

知人の言葉

最近は自分は自己啓発書をまったくよみません。
理由はこれらに書かれている事の多くが実践して利益が出るというより、出版社もしくはそのバックグラウンドにいる人達が我々読者を特定の方向に向けたいからじゃないか、と思うからです。TVのように出版社もある程度国民に都合の言いように情報を管理するのではと思うからです。

最近読む活字は技術書と専門書だけになりました。変わりに情報源として活用してるのが知人からの知識です。忘れない為にここに書いておきます。
Profile

WISC

Author:WISC
楽をするための方法を
常に考えてます。
詳しいプロフィールは
こちら
このサイトは自分の個人的な記録メモです。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.